Title: Monotone CASA BLACK

Place: 和歌山県和歌山市

Structure: 木造軸組工法2F

親世帯と子世帯は2棟が完全に分かれることにより、気兼ねなくそれぞれの暮らしを楽しめる。2つの建物はいずれも大きな吹き抜けで空間をゆったりと確保し、視線の先に中庭や坪庭の眺めを確保した、ゆとりのある空間。子世帯はモノトーンですっきりと、親世帯は天然石やタイルをふんだんに使い、ナチュラルな雰囲気にまとめた。空間のボリュームと家具の大きさのバランス、配置の確保、無駄な視線や凹凸はなく視線は気持ちよく抜けていく。何がどう見えてくるか、そこまでしっかりと計算された空間は、とても居心地が良い。